ヒーリングでは基本的にインナーチャイルドや今世での傷、近い過去生から癒しを促していきます。ジェネシスヒーリングは沢山の過去生や今生での傷や生き辛さとなっている大元(原型)の傷に対して働きかけることが特徴です。大元が癒される事によって、そこから繋がる沢山の過去生、そして今へと癒しが波及していきます。

ジェネシスヒーリングは、地球の波動が上がっていく大きな変換期である今、地球と地球で生きる人々に齎された新しいヒーリングだと思います。

​ジェネシスヒーリングが特別なわけ

ヒーリングの基本はインナーチャイルドや今世での傷、近い過去生から癒しを促していきます。ジェネシスヒーリングは沢山の過去生や今生での傷や生き辛さとなっている大元(原型)の傷に対して働きかけることが特徴です。大元が癒される事によって、そこから繋がる沢山の過去生、そして今へと癒しが波及していきます。

ジェネシスヒーリングは、地球の波動が上がっていく大きな変換期である今、地球と地球で生きる人々に齎された新しいヒーリングだと思います。

エボリューションでは、恐れは幻想なんだよ、、というメッセージ性と共にとても背中を押されているような、励まされている感覚がありました、を強く感じました。

恐れからの行動では無く、自分の光を信じて行動、創造できるよう

一瞬一瞬の選択を大切にして行きたいです。

その時のハートの解放と癒しをサポートしてくれたピンクカルサイトです。

%E6%B5%9C%E8%BE%BA_edited.jpg

こんにちは、Emanaです。

暑い日々が続いていますね、皆さんお元気でしょうか。熱中症などお身体に気を付けてお過ごしくださいね!

今日は新メニュー「Arganza プログレッシブワーク乳海撹拌5光線」をご紹介をしたいと思います。

このワークは2020年に新しいスタイルとしてArganzaからリリースされたプログレッシブワークです。プログレッシブワークには下記の3つのワークがあります。

・現実創造「乳海撹拌 創造の5光線」

・天使性(インナーチャイルド)を癒し進化へと導く「エヴォリューション」

・徹底的な浄化のイニシエーション「さくらしおん四女神の禊プログラム」

<プログレッシブワークの特徴>

・それぞれのワークが4~5段階構成となっています。

約2週間ごとに連続してセッションを受けていただく事でより深く癒しと解放が進みます。

・セッションで使用した光線をその後はご自身のセルフワークにお使いいただけます。

**お客様ご自身にのみお使いいただけます**

​・各段階ごとに専用のワークブックをお届けします。

​光線を使用した瞑想や祈り、ワークの背景やArganzaの世界観が詰まったワークブックが「プログレッシブ(進化していく・前進していく)」のサポートとなります。

そんなプログレッシブワークのひとつ、「乳海撹拌 創造の5光線」は「現実創造」がテーマとなっています。

ライトボディにある創造を阻むエネルギーを中和し、それぞれのソウルが持つ宇宙由来、自然界由来のエネルギーを補充し癒しと活力とすること。そして地球での創造の源となる乳海エネルギー、その世界との繋がりを深め現実創造がスムーズにいくようエネルギーを整えます。

私は、昨年の秋冬にかけて2週間ごとにセッションを受けさせて頂きました。

全ての段階を終えた頃は

・ソウルの持つ本来の要素をもっと広げて、表現、創造していきたい気持ちがより自然と出て来ていました。

・自分のやるべき事をその時々でひとつひとつ受け入れて、流れに乗っていこう・・と、静かな覚悟のようなものが生まれていました。

また、昨年は春のジェネシスセミナーをきっかけに私自身のジェネシス層の解放がありました。少し時間をかけながら統合が進んでいく中で、無意識にこのワークへ申し込みをしていたのですが、乳海エネルギーとの繋がりが深まる事で癒しと統合の進めてもらいました。

連続して続いていくプログレッシブワークは現実の動きや浄化も出てくるかもしれませんが、その分皆さんそれぞれにとっての大きな変容の機会となるヒーリングワークだと思います。

「Arganza 乳海撹拌5光線」説明ページはこちらから。

​先日はさくらしおんの最終段階のセッションを終了しました。

今後は「エヴォリューション セラフたちの洗礼」と「さくらしおん四女神の禊プログラム」もUPしていきますので準備ができ次第報告させて頂きます。