​金星ソフィア

​アルガンザジェネシスヒーリングの世界観における「ソフィア」とは、ハイラーキーによって設置され、レムリアからアトランティス初期に存在した、その世界とそこに生きる存在達をワンネスネットワークで繋いでいた源のエネルギー。

それは、その世界の存在たちにとって癒しであり、叡智であったそうです

バイブル本「the Genesis」によると、レムリア期の水星ソフィアが、アトランティスの初期になると金星由来のエネルギー「金星ソフィア」へと置き換えられたとされています。金星ソフィアとの関わりを持つソウルにとって、癒しとして働いてくれるエネルギーです。